てんてる寺に秋が来た

bg_post
Autumnの装い。てんてる寺のイラストはんがちゃんが描いてくれました☆
天人もこんな絵が描けたらいいのにのう。。

♪ 何から詫びればいいのか 分からないまま時は流れて
浮かんでは消えてゆく ありふれた言葉だけ (「庵ストーリーは突然に」 名曲を拝借しました)

あちらこちら遅くなって何とお詫びしたものか…。
皆様大変申し訳ございません(汗)
アクセル全開で進めて参るのでもうしばし待っててね!

てんてる寺の衣替えが終わって、夏の海中から脱出しました☆
コメント欄にお絵かき機能を付けたので、ご自由に使ってみてやってくださいな♪

てんてるちゃん “てんてる寺に秋が来た” への3件のフィードバック

  1. 天人様
    メンテナンス&リニューアルお疲れ様です
    んがちゃんさんがかいたお寺とってもキュートでかわいいです
    あるときスーが日本の観光に来ました。
    「登山でキノコとれたらいいな・・なんちゃって・・」
    ジーパン姿でぶっきらぼーな言い方をしながらにやりと笑い
    てくてく歩いて上がりました。スー「あれなんだ?観光名所?か?」
    そういい「やすもうか~」と階段を上るとそれはそれはびっくり
    秋の登山にこんもりキノコの☂のような真ん丸お山のお寺がみえました~。
    よくよくみたら~天照寺というとってもユニークなお名前

    スーは「どっしぇー・・キノコ?なわけない・・おてら・・うーん名前は?
    てんてる寺・・てんてる・・てんてる・・」あまたの中でリフレイン。
    ユーロに自慢してやろ・・そういかがわしい?呟きをして手を合わせ
    記念写真を写しました カシャ~・・。スーはじどりが慣れていなくて
    目はそぞろで・・サングラスの向こうは真っ黒でありました。
    「良い観光だったぞ」そう言いながら・・日は暮れていきました。
    カーカー・・・その後スーは下山したかどうかはわかりません・・。
    ちゃんちゃん 終

    Littlestoryを作ってしまいましたが 何か童話のような世界に
    タイムスリップ~しました。

    長文申し訳ないです。

  2. 天人仏像さま☆

    リニューアル&メンテナンスお疲れ様でした。

    んがちゃん読経係さまのお描きになった絵は同じ絵を描く者にとってとても興味深いです。

    「何で描いたのかな?」とか「すごいなこの絵」とか。

    背景の色が観ていてすごく落ち着きます。
    お寺の形も立体的だし、佇まいに長閑さと風情を感じます。

    山の中にひっそりと建っているけど、中を覗くとそこには愉快な方たちが棲んでいる。

    情報通で説得力のある小太郎和尚さま、お寺が良くなるようにと日々精進して読経に励むんがちゃん読経係さま。
    そしてこの寺の主の天人仏像さま。

    セクハラ好きで不埒者を装うが、実はこの仏像さまが影の実力者。
    寺が存続するにも向上して行くのも仏像さまがすべての要。

    わたしたち檀家(住人)は法要(イベント)に参加しお布施(投稿)することでいつまでも愉快な寺であることを願っています。

    お絵かき機能についてここに質問なのですが、パソコンからでないと描けないのでしょうか。(マウスで描くと言うこと?)

  3. ご本尊様♪

    んがちゃん読経係様の絵、まるで日本昔話にでてくるようなお寺の絵、
    とっても可愛いです☆

    そして、お忙しい中サイトリニューアルやイベントなど大変だと思います。
    私たち檀家の為に頑張って下さってるご本尊様に
    どこまでも付いていきます!

    アクセル全開だと事故りますので、ゆっくりとご本尊様のペースで
    無理しないようになさって下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

コメントにお絵かきを追加

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください(スパム対策)